シュツットガルト遠藤 2季ぶりの昇格に貢献 1部挑戦「今から楽しみ」

[ 2020年6月30日 05:30 ]

ドイツ2部   シュツットガルト1-3ダルムシュタット ( 2020年6月28日 )

ダルムシュタット戦の後半、競り合うシュツットガルトの遠藤(右)
Photo By 共同

 シュツットガルトの日本代表MF遠藤が、チーム2季ぶりの1部復帰に貢献した。

 2位で迎えた28日の最終節ダルムシュタット戦にフル出場。チームは1―3で敗れたが、勝ち点3差だった前節3位のハイデンハイムも敗れたため、自動昇格となる2位が確定した。試合後、自身のツイッターを更新した遠藤は「初めてのブンデス1部への挑戦、今から楽しみです!来シーズンも良いシーズンにできるように頑張ります」とつづった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年6月30日のニュース