C大阪 緊急事態宣言発令で今後の日程を再調整へ

[ 2020年4月8日 05:30 ]

 緊急事態宣言が発令されたことを受け、C大阪は今後の日程を再調整する見通しとなった。

 GK永石に新型コロナウイルスの陽性反応が出たことから、すでにトップチームを含めた全カテゴリーにおいて10日までの活動停止を公表済み。ただ、緊急事態宣言の対象地域に大阪府も含まれており、練習再開日などが見直されることになった。現在、選手たちには自宅待機と外出禁止が言い渡されている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年4月8日のニュース