長友佑都が“コロナ離婚”にアドバイス「出会った時の気持ちやいっぱい笑った日々思い出して」

[ 2020年4月8日 22:58 ]

長友佑都
Photo By スポニチ

 サッカーのトルコ1部ガラタサライに所属する日本代表DF長友佑都(33)が8日、自身のツイッターを更新。新型コロナウイルス感染拡大の影響で噂される“コロナ離婚”について「出会った時の気持ちやいっぱい笑った日々思い出して」とアドバイスを送った。

 「コロナ離婚増えてるらしいね」と切り出した長友。「こんな状況でみんなストレス溜まると思うけど、一旦落ち着いて冷静になって、出会った時の気持ちやいっぱい笑った日々思い出して。
そしていつもありがとうって言ってみて。ありがとうのパワーかめはめ波より凄いから」とメッセージを送り「効かなかったら違う技考えましょう。笑」と締めくくった。

 自身は2017年1月に女優でタレントの平愛梨(35)と結婚。2児に恵まれ、幸せな家庭を築いている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年4月8日のニュース