川崎F・三好 アントワープに完全移籍「成長した姿をに見せられるよう頑張る」

[ 2020年4月7日 05:30 ]

ベルギー1部アントワープ所属のMF三好(右手前)
Photo By ゲッティ=共同

 東京五輪世代のMF三好康児(23)が、川崎Fから期限付きで加入していたベルギー1部アントワープに完全移籍することが決まった。6日に両クラブが発表した。

 三好は川崎Fから横浜に期限付き移籍中だった昨年8月に期限付きでアントワープに移籍。今季はここまで14試合に出場して1得点。左利きのドリブラーは川崎Fを通じ「またサッカーができるようになった時により成長した姿を見せられるように僕も頑張ります」と飛躍を誓った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年4月7日のニュース