浦和・橋岡 ルヴァン杯延期は「2連勝して良い流れだったので…少し残念」

[ 2020年2月25日 14:47 ]

取材に応じた浦和のDF橋岡
Photo By スポニチ

 浦和のU―23日本代表DF橋岡大樹(20)が25日、非公開練習後に報道陣の取材に応じた。新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、Jリーグはあす26日のルヴァン杯第2節を延期すると発表。橋岡は「2連勝して良い流れだったので、次の試合が延期になるのは少し残念。ただ、コロナウイルスの件は他人事ではないし、自分たちの身に迫ってきているもの」と受け止めた。

 また、Jリーグは3月15日までに開催予定のすべての公式戦の開催延期について、きょう25日の理事会で起案するとしている。橋岡は「マイナスになることもあればプラスになることもある。どっちにするかは自分たち次第。プラスにできればいい再スタートが切れる。いろんな部分で修正だったり、レベルアップができる期間だと思うので(自分は)プラスに捉えている」と言葉に力を込めた。

 なお、イタリアのセリエAでも23日に開催予定だったインテル・ミラノ―サンプドリア、アタランタ―サッスオロ、ベローナ―カリャリ、トリノ―パルマの4試合が延期された。日本代表DF冨安健洋(21=ボローニャ)と連絡を取り合ったかという質問には「まったく取ってないですね」と苦笑いした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年2月25日のニュース