湘南 会員制交流サイトで選手への差別的投稿確認「断固許さず」

[ 2020年2月25日 05:30 ]

 湘南は24日、21日に行われた浦和とのJリーグ開幕戦後、会員制交流サイト(SNS)で一部選手への差別的な投稿を確認したと発表した。

 投稿は現在、調査中で「断じて許されるものではなく、誠に遺憾。断固として許さず、常に差別撲滅に向けた取り組みを進めていく」とコメント。浦和も同様の内容を発表し「今後もサッカーファミリーの一員として差別撲滅に向けた取り組みを進めていく」などとした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年2月25日のニュース