ザルツブルク・南野、ケガで欠場 同僚の奥川はアシストを記録

[ 2019年12月16日 05:30 ]

オーストリア1部   ザルツブルク2-2ハルトベルク ( 2019年12月14日 )

ザルツブルグの南野
Photo By スポニチ

 リバプールへの移籍が有力と大きく報じられたザルツブルクの日本代表MF南野は太腿痛で欠場した。

 そんな中「普段から隣に代表選手がいるので刺激になっている」と話した同僚のMF奥川が同点ゴールをお膳立て。1―2で迎えた後半40分、右からのクロスを左足で折り返してアシストを記録した。勝ち点1を引き寄せ「球際でも負けていないし、アシストもできた。突破でも違いを見せられた」と納得の表情を見せた。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2019年12月16日のニュース