G大阪、3連勝へベスト布陣 宮本監督「現状のベストを出したい」

[ 2019年12月4日 05:00 ]

G大阪の宮本監督
Photo By スポニチ

 3連勝締めへ、G大阪がベストメンバーを送り出す。すでに優勝も降格もなく、さらに松本戦(11月30日)ではFW宇佐美が脳しんとう。来季に向けて、今季最終戦・浦和戦(7日)は攻撃陣の新たな組み合わせも試せる中、宮本恒靖監督は「良い流れなので、現状のベストを出したい。この2試合でやってきたことを最後までやり続けるのは最大のモチベーション。緩むことはない」と口にした。

 宇佐美は脳しんとうからの復帰プログラムに添っており、順調ならば5日の練習から参加できる見込み。指揮官は「週末は問題ないと思う。ポイントになるプレーはあるし、相手が(宇佐美の)シュートを警戒すると、他の選手が空く」と期待を寄せる。巻き返しを図る来季を見据えて、3年ぶりのシーズン最終戦白星を目指す。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年12月4日のニュース