U―22森保監督 町田の招集断念、渡辺も代役探し

[ 2019年11月10日 05:30 ]

U―22代表招集が見送られた鹿島のDF町田(左)とFC東京のDF渡辺
Photo By スポニチ

 日本サッカー協会は17日のU―22コロンビア代表戦(Eスタ)のメンバーに選出されていたDF町田(鹿島)の招集見送りを発表した。10月14日の同ブラジル代表戦で退場処分を受け、今回は出場停止に当たるという。

 A代表と五輪代表を兼任する森保監督は9日、10日に出発するA代表のキルギス遠征に備え、千葉県内の宿舎入り。この日の磐田戦で左足首を負傷したU―22代表DF渡辺(FC東京)に関しても代替招集する方針を明かした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年11月10日のニュース