浦和 大槻監督「王者になりたい」 MF長沢「自分たちのプレーを」

[ 2019年11月9日 05:30 ]

ACL決勝第1戦   浦和ーアルヒラル ( 2019年11月10日    リヤド )

前日会見に臨んだ浦和の大槻監督(左)とMF長沢
Photo By スポニチ

 浦和の大槻監督とMF長沢が8日、前日会見に臨んだ。大槻監督は「前半戦(第1戦)をしっかり戦い、サポーターの後押しを受ける第2戦へ。チャンピオンになりたいと強く思っています」と語気を強めた。

 また西川が出場停止となるGKについては「福島が出場します。信頼を寄せています」と明言。第1戦の入場券は3分で完売したという。長沢は「選手として幸せ。自分たちのプレーを出したい」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年11月9日のニュース