鹿島3冠へ再出発!DF犬飼 天皇杯横浜戦の必勝誓う

[ 2019年9月24日 05:30 ]

国内3冠へ意気込む鹿島DF犬飼
Photo By スポニチ

 鹿島が国内3冠を達成するために最高の形でリスタートを切る。

 3季ぶりのVへ勝利を期す25日の天皇杯・横浜戦。ACL敗退を受け、DF犬飼は「一番の切り替えは次の試合で勝つこと。次のリーグ戦(28日札幌戦)にもつながるし、これからの自分たちを表現しなきゃいけない」と、力を込めた。18日の広州恒大戦からは先発の約半数が代わる見込み。GK曽ケ端の、日本最多更新となる通算65試合目の大会出場も濃厚だ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年9月24日のニュース