J2京都 東京Vに4発大勝!2得点の一美「得点王も狙う」

[ 2019年8月5日 05:00 ]

明治安田生命J2第26節   京都4―0東京V ( 2019年8月4日    たけびし )

 J2京都は18年9月30日の熊本戦以来となる4点差勝利で、2位をキープした。

 前半16分にFW一美が2ケタ10得点となる先制点を挙げると、その1分後には4月3日の山形戦以来となるスタメンに名を連ねたMFジュニーニョが追加点。FW宮吉にも5カ月ぶりの得点が生まれた。

 この日2得点を挙げた一美は「みんなに認められたからパスも出てくると思う。自分がゴールをすれば勝てると思うし、昇格へ向けて今後も責任を持ってやりたい。得点王も狙っていきたい」と豪語。守備陣も4試合ぶりの無失点に抑えるなど攻守に圧倒した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年8月5日のニュース