G大阪DF三浦、トレーニングで負傷…欠場なら菅沼起用へ

[ 2019年7月19日 05:00 ]

 敵地で名古屋戦を迎えるG大阪が、またしても不測の事態に陥った。DF三浦が18日のトレーニングで負傷。左足親指をテーピングで固め、病院へ直行した。チーム関係者によると骨折などではないものの、名古屋戦出場は19日の最終調整を見て判断することになる模様だ。

 三浦は3バックの新システム導入後、8試合5失点と安定している守備の要。欠場の場合は、DF菅沼が7試合ぶりに起用される可能性が高い。「いつ出番が来てもいいように準備はできている。悔しい気持ちを持って、練習から取り組んできた。(名古屋の)ジョーを止めるのが大事」。過去リーグ3戦で4発とやられている“難敵”ストップに意気込んだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年7月19日のニュース