森保監督 J2横浜FC―千葉視察、U20代表斉藤らチェック

[ 2019年4月22日 05:30 ]

明治安田生命J2第10節   横浜FC3―1千葉 ( 2019年4月21日    ニッパツ )

視察に訪れた森保監督(左)と握手する横浜FC三浦
Photo By スポニチ

 日本代表、U―22日本代表を兼任する森保監督がJ2横浜FC―千葉戦を視察した。

 3点目のゴールを決めた横浜FCのU―20日本代表MF斉藤光毅(17)らのプレーに目を光らせ「(斉藤は)ハングリーにプレーしていると思います。Jリーグ、五輪世代、大学、アマチュアも幅広く見ながらチームづくりに役立てたい」。試合前にはコンディション不良で欠場したカズとの2ショットも実現。「一緒に仕事をしたカズさんや(佐藤)寿人のゴールが見られればいいなと思ってましたけど…」と少し残念そう。カズは「次ね!コンディションが上がってくれば大丈夫」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年4月22日のニュース