塩谷“地元”で活躍だ「全部が力になっている」

[ 2019年1月17日 05:30 ]

冨安を後ろから抱える塩谷(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 DF塩谷は“地元”で1位突破を決める。今大会初出場初先発が濃厚なウズベキスタン戦の会場は、所属するアルアインで試合や練習を行っている場所。

 スタジアムでの前日練習を終えると「落ち着きます」と笑顔を見せた。UAEでは、気温42度の中での試合やシャワーが熱湯しか出ない苦行も味わってきたものの、「全部が力になっている」という。成長した姿を代表のピッチで見せる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年1月17日のニュース