現役Jリーガーでは初!カズ 銀婚式の次は「真珠婚式」が目標

[ 2018年8月3日 05:30 ]

練習で軽快な動きを見せるJ2横浜FC・三浦(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 J2横浜FCの三浦知良(51)が現役Jリーガー初の“銀婚式”を迎え、新たな誓いを立てた。りさ子夫人とはJ元年の93年8月1日に結婚。25周年となった前日1日は家族4人で、披露宴会場となった思い出の都内ホテルでディナーを楽しんだという。

 「仮に20歳で結婚しても45歳までプレーしないといけないからね。当初は32〜33歳で終わりと思っていた。次は真珠婚式(結婚30周年)?そこに向けて頑張るよ」。情熱は衰えるどころか、新たな目標を打ち立てた。

 暫定4位のチームは4日、2位町田との上位対決を迎える。今季は出場7戦にとどまるカズは「まずは、試合に出ること。たくさん出て、関わっていきたいね」。真珠婚式に向け、新たなスタートを切る。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2018年8月3日のニュース