PR:

鹿島 DF三竿雄斗が昨年6月に結婚 12月には長男誕生でパパに

 J1鹿島は13日、DF三竿雄斗(26)が昨年6月に一般女性と結婚し、12月に第1子となる長男が誕生していたと発表した。

 三竿雄はクラブを通じて「私事ではありますが、かねてよりお付き合いしていた女性と昨年6月に入籍し、12月に第1子の男の子が誕生しました。守るべき家族ができたので、より一層の責任を持ってチームに貢献できるよう、日々努力していきたいと思います」とコメントしている。

 東京都出身の三竿雄は、東京Vユースから早稲田大を経て2014年に当時J2だった湘南へ加入。昨季から鹿島に完全移籍したが、リーグ戦2試合合計124分間の出場にとどまった。J2東京Vから16年に鹿島入りし、昨年、日本代表に初選出されたMF三竿健斗(21)は実弟。

[ 2018年1月13日 15:18 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:06月19日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム