ゴトビ監督、ゴチになります!清水 天皇杯へ決起集会

[ 2013年11月14日 14:44 ]

決起集会で笑顔を見せる(左上から時計回りに)八反田、村松、平岡、村田

 清水は13日夜、天皇杯4回戦・仙台戦(16日)に向けて、選手のみの決起集会を静岡市内のレストランで行った。費用は全てゴトビ監督のポケットマネー。指揮官の粋な計らいで、イレブンは大一番に向けて士気を高めた。

 選手だけで行う決起集会は今季4度目。今季公式戦はリーグ戦3試合と天皇杯を残すのみだが、FW大前、FW高木俊と後半戦の快進撃を支えていた主力に故障者が相次ぎ、台所事情は苦しい。だがどんな状況であれ、目標であるACL出場権獲得のためには、ここで負けるわけにはいかない。「天皇杯はACLに向けて大事な大会。ホームでやるメリットもある」(杉山)。今こそ全員の気持ちを一つにするとき。結束を増したイレブンが、一丸となって窮地を乗り越える。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2013年11月14日のニュース