今野はG大阪残留、明神も打診に応じる姿勢

[ 2012年12月2日 19:52 ]

 G大阪の日本代表DF今野泰幸が2日、J2に降格する来季もG大阪でプレーすることを明言した。クラブと交渉した後に「もちろんガンバでやります」と話した。今野はFC東京から移籍した昨オフに複数年契約を結んでいる。

 また、主将の明神智和は契約更新の打診に応じる姿勢。クラブは今夏に期限付き移籍で復帰した家長昭博、レアンドロに対しても契約延長を要請する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年12月2日のニュース