【蒲郡ボート 愛知・名古屋アジア・アジアパラ大会協賛競走 初日】岩瀬裕亮 見せる的確ターン

[ 2024年5月25日 03:30 ]

 ボートレース蒲郡の「愛知・名古屋アジア・アジアパラ大会協賛競走」が初日を迎える。

 12Rドリーム戦は好枠の岩瀬を信頼。前検での動きは目立たなかったが最低限、内から持たせる足には仕上げてくるはず。的確ターンで押し切る。

 吉川は俊敏自在な攻勢で内に迫って。村岡はダッシュ鋭く攻めて進出。妹尾は差しに集中して浮上。

 <1>岩瀬裕亮 ペラはそのまま行って班では一緒。普通だった。外周りを点検してペラを叩きたい。

 <2>妹尾忠幸 少し下がり気味。中堅を目指して。

 <3>吉川貴仁 普通くらいかな。でも、このエンジンは最近の成績が良くないし、整備を予約しました。底上げをしたい。

 <4>村岡賢人 可もなく不可もなし。出ることがなければ下がることはなかった。ひとまずここから調整。

 <5>江夏満 (野中)一平ちゃんのまま行った。回らない条件で回転が上がっていたし、悪くないと思う。スタートは思ったより早かったけど(タイミングを)ズラしていけば大丈夫。

 <6>中山雄太 走り出せば悪くなく、足は普通。前検の感触としては、もう少しスムーズさが欲しい。

続きを表示

「アイビスサマーダッシュ」特集記事

「クイーンS」特集記事

2024年5月25日のニュース