【鳴門ボート ヴィーナスシリーズ第4戦】山川美由紀 節イチレース足で久々V狙う

[ 2024年5月17日 16:45 ]

山川美由紀
Photo By スポニチ

 予選トップ通過から準優勝戦12Rも1着。ファイナルの1号艇ゲットに成功した山川美由紀(57=香川)が王道Vに挑む。

 「準優は緊張しすぎてターンになっていなかった」が「今節は本当にレース足がいい。回ってからの加速感があります」と、レース足に関しては節イチといってもいい仕上がり。2019年1月20日の鳴門オールレディース以来、5年4カ月ぶり(通算81回目)の優勝を目指して、インから鋭発を決め豪快逃げで他艇を突き放す。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「藤田菜七子」特集記事

2024年5月17日のニュース