×

【オークス】スタニングローズ95点 胸前筋肉が進化

[ 2022年5月17日 05:30 ]

鈴木康弘「達眼」馬体診断

スタニングローズ
Photo By スポニチ

 「魅力的なバラ」(スタニングローズ)と名付けられた鹿毛馬は胸前に物凄い筋肉をつけています。G1の表彰式で優勝馬の関係者が着けた大きな胸バラのように盛り上がっています。内臓の容積が大きい馬には胸前の発達した馬が多いが、これほど盛り上がった馬は珍しい。父キングカメハメハ、母の父クロフネとも立派な胸前を持っていました。血統を体現しているのでしょう。

 ステイヤー体形ではありませんが、前後肢のバランスが調和し、機能性にも優れている。2400メートルは問題ありません。馬名の通り大きな胸バラを着けた魅力的な馬体です。

続きを表示

「CBC賞」特集記事

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

2022年5月17日のニュース