×

【平安S】スワーヴアラミス 距離延長で期待、陣営「具合は良さそう」

[ 2022年5月17日 05:30 ]

 スワーヴアラミスは3カ月ほど間隔を空けて好気配が漂う。野見山助手は「具合は良さそう。ゆっくり休んでリフレッシュしているからいいと思う。1週前は稽古で動くベルクレスタ(3歳オープン)との併せ馬で見劣りしたけど、いい調教ができた」と話す。中京では今年1月に東海S勝ち。「中京で勝っているし、あのときのイメージで運びたいですね。前走は忙しくて、ついていけなかった。距離がある方が競馬がしやすい」とフェブラリーS13着から一変を見込んでいる。

続きを表示

「CBC賞」特集記事

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

2022年5月17日のニュース