×

【天皇賞・春】白毛ハヤヤッコは15着 武豊「残り800メートルで力尽きた感じ」

[ 2022年5月1日 16:59 ]

G1・天皇賞・春 ( 2022年5月1日    阪神競馬場 芝3200メートル )

<天皇賞・春>15着のハヤヤッコと武豊騎手
Photo By スポニチ

 いとこのソダシに続き、白毛馬として2頭目のG1制覇を目指したハヤヤッコだったが、勝ったタイトルホルダーから4秒9差の15着に終わった。

 後方待機から押し上げられず、見せ場なしの大敗。19年5月の青竜S(8着)以来、約3年ぶりのコンビだった武豊は「残り800メートルで力尽きた感じでした」と語った。

続きを表示

「小倉記念」特集記事

「関屋記念」特集記事

2022年5月1日のニュース