×

【中山金杯】トーセンスーリヤ 順調をアピール、トップハンデ問題なし

[ 2021年12月31日 05:30 ]

 今夏の2000シリーズ王者トーセンスーリヤは当初予定していた兵庫GTに出走かなわず(補欠1番手)、ここに照準を合わせて調整してきた。北内助手は「期間があったので調整はしやすかった。先週しっかりやってからはうるさくなって、いつものスーリヤという感じ」と順調ぶりを伝える。実績は最上位。トップハンデにも「新潟記念で背負っているし、相手との力関係だけ」と意に介していなかった。

続きを表示

「CBC賞」特集記事

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

2021年12月31日のニュース