×

【JRA10大ニュース】5位 多くの名馬がターフ去る、コントレイルなど有終V

[ 2021年12月31日 05:30 ]

矢作師を背に引退式に登場したコントレイル(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 多くの名馬がターフを去った一年でもあった。無敗3冠馬コントレイルは、復活を果たしたジャパンCを最後に種牡馬入り。19年牝馬3冠を分け合った3頭も現役生活に別れを告げた。グランアレグリアはマイルCSでG1・6勝目、ラヴズオンリーユーは香港カップで年間海外G1・3勝目で有終の美。クロノジェネシスはラストランの有馬記念こそ敗れたが、宝塚記念でGP3連覇の偉業を達成した。

続きを表示

「CBC賞」特集記事

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

2021年12月31日のニュース