×

【JRA10大ニュース】9位 女性騎手ワンツースリー、現役3人存在感アピール

[ 2021年12月31日 05:30 ]

4月17日、新潟7R 史上初の女性騎手ワンツースリー決着となった(右から1着・古川奈、2着・藤田、3着・永島)
Photo By スポニチ

 3月に関西から永島まなみ、古川奈穂がデビュー。ともに初年度から7勝をマークして存在感をアピールした。現役の女性騎手は藤田菜七子と合わせて3人となった。4月17日の新潟7Rでは1着・古川奈、2着・藤田、3着・永島でJRA史上初となる女性騎手3人によるワンツースリー決着もあった。競馬学校には多くの女性騎手候補生が控えており、ますますの活躍が期待される。

続きを表示

「CBC賞」特集記事

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

2021年12月31日のニュース