×

【香港国際競走】ラヴズオンリーユーなど8頭が無事戦地に到着

[ 2021年12月3日 05:30 ]

 香港国際競走(12日、シャティン)に出走する日本馬のうち、関西馬8頭がシャティン競馬場に到着した。ラヴズオンリーユー(牝5=矢作)とヴァンドギャルド(牡5=藤原英)は11月30日にロサンゼルス国際空港をたち、アンカレッジ経由で1日香港に到着。インディチャンプ(牡6=音無)、ステイフーリッシュ(牡6=矢作)、ダノンスマッシュ(牡6=安田隆)、ピクシーナイト(牡3=音無)、レイパパレ(牝4=高野)、レシステンシア(牝4=松下)は1日に関西国際空港を出発し同日香港到着。深夜に競馬場入りした。長旅を終えたラヴズオンリーユーの岡助手は「長距離輸送のため若干の疲れはありますが、特に問題なさそうです。様子を見ながら仕上げていきたい」と話した。

続きを表示

「2022 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2021年12月3日のニュース