【ローズS】優等生・プリュムドール 舞台替わり歓迎

[ 2021年9月15日 05:30 ]

 プリュムドールは6月に未勝利、1勝クラスと連勝後、夏場を休養に充てた。奥村豊師は「夏に無理をさせていない分、状態はいい」と調整はバッチリの様子。キャリア3戦目の未勝利3着から7戦続けて馬券圏内に好走している堅実派。重賞に入っても、相手なりに走れそう。「折り合いに関しては心配のない馬です」と優等生ぶりを強調した。中京芝2000メートルは初勝利を挙げた舞台でコース替わりは歓迎。抽選突破となれば、狙える一頭だ。

続きを表示

「オールカマー」特集記事

「神戸新聞杯」特集記事

2021年9月15日のニュース