【セントライト記念】ソーヴァリアント 精神に落ち着きで大人の走り

[ 2021年9月15日 05:30 ]

 ソーヴァリアントは15日の最終追い切りに備えて入念にキャンター調整。「落ち着いていますね。弥生賞ディープインパクト記念(4着)の後に休ませて精神的に成長したのが結果にも表れています」と担当の岩藤助手は言う。2番手から楽に抜け出して前々走は6馬身差、前走は3馬身半差の圧勝。「精神的に安定してきたのでスタートが決まって、いい位置を取れる。レースを覚えて3角から自然とギアチェンジするようにもなった」と大人の走りを強調していた。

続きを表示

「オールカマー」特集記事

「神戸新聞杯」特集記事

2021年9月15日のニュース