×

【佐賀・サマーチャンピオン】ラプタス 7馬身差逃げ切りV、重賞4勝目

[ 2021年9月2日 05:30 ]

 佐賀競馬場で交流G3「第21回サマーチャンピオン」が1日に行われ、2番枠から押して先手を奪ったラプタスが、直線もうひと伸びし2着に7馬身差をつけ逃げ切った。先週の新潟騎乗騎手から新型コロナ陽性者が出たことで、幸から代打騎乗となった鮫島は「幸君から癖とか教えてもらっていた。人気の馬だったので勝ててホッとした」と自身のダートグレード初Vより、人気に応えられたことに満足していた。

 ◆ラプタス 父ディープブリランテ 母エアラホーヤ(母の父ボストンハーバー)セン5歳 栗東・松永昌博厩舎所属 馬主・ヒダカ・ブリーダーズ・ユニオン 生産者・北海道新ひだか町の藤原牧場 戦績17戦9勝(地方6戦4勝) 総獲得賞金1億5456万4000円。今年5月のかきつばた記念(名古屋)に続く重賞4勝目。

続きを表示

「CBC賞」特集記事

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

2021年9月2日のニュース