×

【新潟記念】追ってひと言

[ 2021年9月2日 05:30 ]

 ▼アドマイヤポラリス(友道師)若干休み明けの感じもありますが、先週と今週やって変わってくると思います。前走は微妙に距離が長かった。

 ▼エフェクトオン(久保田師)先週、速い時計を出したので今週は余力を残したが、いい感じに仕上がった。ひ弱だった馬がしっかりしてきた。

 ▼クラヴェル(安田翔師)前走使った疲れもなく順調に来ています。夏場が合っているようで、いい状態。直線が長い新潟は競馬がしやすい。

 ▼サトノアーサー(池江師)間隔が詰まっているので今朝は微調整程度。活気があっていい動きでした。距離は少し長いけれど、新潟の外回りは合うので。

 ▼サトノクロニクル(池江師)調教はセーブ気味のなかでも動きはキビキビとして状態は良さそう。距離的にも前走より今回の方がいいと思います。

 ▼パルティアーモ(池上師)雨で馬場が悪かったので坂路で上がり重点。新潟の外回りは結果が出ているしハンデも魅力。

 ▼プレシャスブルー(相沢師)動きは良かった。前走は前残りの流れが厳しかった。新潟の方が合うし雨も歓迎。

 ▼マイネルサーパス(高木師)前走はレースをやめてる感じはなかったので気性面は成長。自分のリズムで最後に脚を使う形で。

 ▼マイネルファンロン(手塚師)調教は動く馬。新潟外回りで走るイメージがない。コース適性が鍵。

 ▼ヤシャマル(尾形師)動きとしては文句なし。前走は少し(前に)行きすぎたが勝負に行った結果。今回はリズム良く。

 ▼リアアメリア(片山助手)今週はゲートでうるさくならないようにとも考慮して、しまい重点に反応を確認する追い切り。状態や気配の良さをなんとか結果につなげることができれば。

 ▼レッドサイオン(津曲助手)暑さに負けることなく元気はある。ハンデ差を生かして頑張ってほしい。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2021年9月2日のニュース