【川崎11R・スパーキングサマーチャレンジ】ファルコンビーク主役!

[ 2021年7月29日 05:30 ]

 1着馬に8月のS3スパーキングサマーC優先出走権が与えられる一戦。主役は(4)ファルコンビークだ。大井所属時を含め南関では【5・3・2・2】、馬券圏外2回は2度の3歳重賞。4月の川崎転厩初戦で中央交流準重賞を完勝している。前走は初の古馬重賞で逃げて3着。勝ち馬は地力断然モジアナフレイバー、2着の重賞2勝馬ワークアンドラブから鼻差と高い資質を示した。昨年7月以降は全てマイル出走で、川崎当距離の時計も最上位。A2下に戻ったとあれば負けられない。

 相手は◎と同厩の転入馬アイアムレジェンド。JRA2勝、道営3勝で今春は中央3勝クラス0秒3差4着も。即上位進出だ。実績馬アギトの反撃に注意。

 川崎競馬のスポニチ予想がコンビニ各社のプリントサービスで1枚200円で販売中(各開催日午前7時~午後9時)。鉄板レースや指数などの情報も。

 詳しくはhttps://www.e-printservice.net/content_detail/spopri へ。

続きを表示

「2021 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2021年7月29日のニュース