【鷹取特別】産駒デビューの兄にエール!? キタサンブラックの全弟エブリワンブラックがV

[ 2021年6月20日 15:36 ]

<阪神9R・鷹取特別> ゴール前でアジャストザルート(奥)との叩き合いを制したエブリワンブラック (撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 兄にエールを送る勝利だ。阪神9R・鷹取特別(ダート2000メートル)は4番人気のエブリワンブラック(牡4=武幸、父ブラックタイド)が、粘る1番人気のアジャストザルートを競り落とし、3勝目を手にした。

 奇しくもこの日の阪神5R・新馬で、エブリワンブラックの全兄キタサンブラックの初年度産駒がデビューしたばかり。注目の第1号だったコナブラック(牡2=清水久)は惜しくも3着だったが、弟の活躍もあって、G17勝の名馬が存在感を示す日となった。

続きを表示

「クイーンS」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2021年6月20日のニュース