【ユニコーンS】AI予想 ゲンパチフォルツァ頭一つ抜けて高評価

[ 2021年6月20日 05:30 ]

AI予想のユニコーン指数
Photo By スポニチ

 東京11R・ユニコーンSは出走各馬の指数が全体的に低めという印象。◎には(1)ゲンパチフォルツァが指名された。獲得した77という指数は目立つものではないが、2番手で並ぶ2頭とは6ポイント差。頭一つ抜けており、快勝した前走の青竜Sが高く評価されている。端午Sから臨む指数71の2頭が本線だが、〇は同レース3着の(2)スマッシャーで、1着馬の(16)ルーチェドーロは▲。内枠を上位と考えるSIVAの特徴が反映されたようだ。推奨買い目は◎から〇▲☆と△2番手まで流す5点と、〇から▲☆のタテ目を押さえる計7点。

 ◆SIVA(シヴァ) スポニチがGAUSS(ガウス)社と共同開発した競馬予測AI。PCウェブ版とスマホアプリ版があり、毎週末に新馬・障害を除く全レース予想を公開中。過去のレースデータから算出する指数(100点満点)を基に予想する。

続きを表示

「セントライト記念」特集記事

「ローズS」特集記事

2021年6月20日のニュース