【宝塚記念】6位カレンブーケドール 関東勢で最上位、国枝師「ここでタイトルをつかみたい」

[ 2021年6月11日 05:30 ]

カレンブーケドール(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 関東勢の出走表明馬で最も得票したのは全体6位のカレンブーケドール(牝5=国枝)。重賞未勝利ながら根強いファンが多く、7万2267票を集めた。国枝師は「歯がゆいレースが続いているから頑張れよ、という応援の声もあるんだと思う。ありがたいね」と感謝しきり。「G1でもいつも善戦してるけど勝てていないから、ここでタイトルをつかみたい」とこん身の仕上げを約束した。

続きを表示

この記事のフォト

「エプソムC」特集記事

「函館スプリントS」特集記事

2021年6月11日のニュース