【G1福岡チャンピオンカップ】峰 連続優出4で止まる「やれることはやれました」

[ 2021年6月11日 05:30 ]

 4月住之江周年から続いた峰の連続優出は4で止まった。準優12Rは3コースから捲り差しを選択。好角度で舟を向けたが、うまく立ち回った前田の引き波に乗り後退。

 3着で当地周年初優出はならなかったが「準優もいい状態で走ることができたし、レースもターンもしっかりできた。やれることはやれました」とサバサバした表情だった。最終日6、11Rで存在をアピールして帰りたい。

続きを表示

「2021 宝塚記念」特集記事

「マーメイドS」特集記事

2021年6月11日のニュース