【函館スプリントS】ロードアクア 変わりなく順調、陣営「前に行ってナンボ。どれだけ頑張れるか」

[ 2021年6月11日 05:30 ]

馬のリズムに合わせて走ったロードアクア(撮影・千葉 茂)
Photo By スポニチ

 ロードアクアは札幌芝コースで単走。終始、馬のリズムに任せた走りでフィニッシュした。時計は4F59秒7~1F13秒7。加藤厩務員は「今日は予定通りのメニュー。変わりなく順調に来ている。体は少し減るかもしれないが、状態は良さそう。とにかく先行力が売りで、前に行ってナンボ。それでどれだけ頑張れるかでしょうね」と話していた。

続きを表示

「2021 宝塚記念」特集記事

「マーメイドS」特集記事

2021年6月11日のニュース