【端午S】ルーチェドーロ差し切りV 戸崎「体使えるようになって良くなった」

[ 2021年5月3日 05:30 ]

<阪神10R・端午S>直線で抜け出すルーチェドーロ=左(撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 阪神10R、3歳オープンの端午Sは7番人気ルーチェドーロ(牡=高橋裕、父マクフィ)が中団待機から強烈な決め手で差し切った。

 戸崎は「体を使えるようになって良くなった。リズム良く走らせて手応えも良かった」と肉体面の成長を勝因に挙げた。高橋裕師は「関西馬は強いが、俺はここでも勝負になると思って遠征してきたんだ。調教も動いていたしゲートも決まった」と、してやったりの笑顔だった。

続きを表示

「2021 宝塚記念」特集記事

「マーメイドS」特集記事

2021年5月3日のニュース