昨年の春秋グランプリ制覇クロノジェネシス 引き続き北村友でドバイSCへ

[ 2021年2月24日 18:51 ]

昨年の有馬記念を制したクロノジェネシス
Photo By スポニチ

 昨年の宝塚記念と有馬記念を制したクロノジェネシス(牝5=斉藤崇、父バゴ)は引き続き鞍上・北村友でドバイシーマクラシック(3月27日、メイダン芝2410メートル)に参戦する。サンデーレーシングが発表した。前走・有馬記念後は栗東トレセン近郊のノーザンファームしがらきで調整中。25日に帰厩する。

続きを表示

「フローラS」特集記事

「マイラーズC」特集記事

2021年2月24日のニュース