【カペラS】追ってひと言

[ 2020年12月10日 05:30 ]

 ジャスティン(矢作師)絶好調。ただ、先行馬がそろって58キロ。そのあたりが鍵。

 シュウジ(須貝師)爪不安でブランク明けだが先週と先々週に速い時計を出した。この条件は走っているので楽しみ。

 テーオージーニアス(梅田師)しまいだけ。昨年2着くらいの仕上がり。決め手を生かせる展開になれば。

 ヒロシゲゴールド(北出師)予定通り。動きは良かった。スタートを決めてハナに行くのみ。

 フォーテ(藤原英師)今回は“挑戦”。簡単ではないが、ここで経験を積ませたい。

 レッドルゼル(安田隆師)しまい重点で動きは良かった。前走後も順調。持ち味を生かせる展開になれば。

 ロンドンテソーロ(栗田師)体質が強化されて先週、今週と動きがいい。スピードがある。

続きを表示

「2021 宝塚記念」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2020年12月10日のニュース