【阪神JF】須貝師、白毛馬初G1制覇へ「コロナ禍で少しでも明るいニュースを提供したい」

[ 2020年12月10日 05:30 ]

須貝師
Photo By スポニチ

 【須貝師に聞く】

 ――この中間も在厩。
 「放牧に出すことも考えましたが、出来をキープすることを考えたら、在厩の方がリスクが少ないと判断しました」

 ――最終追いは。
 「坂路で調整程度です。先々週、先週とCWコースでしっかりやったことで、心身ともに仕上がっていますからね。リズム重視でいい追い切りでした。あとは初めての当日輸送がどう出るか。そこだけだと思います」

 ――白毛で注目度が高い。
 「G1を勝てば、ますます注目されると思うし、コロナ禍で少しでも明るいニュースを提供したいんです。そういう意味でも、何としても結果を出したいですね」

続きを表示

「アイビスサマーダッシュ」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2020年12月10日のニュース