ジャパンC3着デアリングタクトは年内休養 有馬は使わず

[ 2020年12月3日 12:52 ]

 無敗で牝馬3冠を制し、ジャパンC3着だったデアリングタクト(牝3=杉山晴)は3日、有馬記念(27日、中山)には向かわず、年内は休養することが分かった。杉山晴師は「しっかりリフレッシュさせて、来年のレースに備えたいと思います」とコメント。この日、宇治田原優駿ステーブル(京都府)に放牧に出た。

 先月26日にJRAから発表された、有馬記念のファン投票第1回中間の発表では第5位の6万5806票の支持を集めるなど、その動向が注目されていた。

続きを表示

「森且行」特集記事

「根岸S」特集記事

2020年12月3日のニュース