【ラジオNIKKEI賞】ルリアン、V3へ佐々木師が太鼓判「ここ3走では一番の状態」

[ 2020年7月2日 05:30 ]

坂路で単走で追い切るルリアン
Photo By 提供写真

 3連勝での重賞制覇を狙うルリアンは坂路で最終追い。1F12秒2を馬なりで刻んだ(4F53秒4)。佐々木師の第一声は「いいよ!」。続けて「先週はCWコースで(6F)79秒台。追えばいくらでも伸びそうだった。ここ3走では一番の状態。力をつけているし、まだまだ良くなる」と太鼓判を押す。

 父キズナを管理した佐々木師。厩舎にとってのキズナ産駒初重賞Vへ期待大だ。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2020年7月2日のニュース