【福島新馬戦】加藤和厩舎が新馬5頭出し ビーマイベイビー初陣制覇へ12秒6

[ 2020年7月2日 05:30 ]

 福島開幕週の新馬戦に加藤和宏厩舎が大挙5頭出しをかける。同一厩舎が同一場の新馬に1週5頭の出走は珍しい。中でもビーマイベイビーは持ち前のスピードで初陣を飾る構えだ。

 口笛のような鋭い高音を立てて強風が吹きすさぶ美浦トレセン。緑地の2歳ゼッケンを揺らしながら加藤和厩舎の新馬5頭が次々と馬場に飛び出していく。「今週の福島にみんないきますよ。各馬のオーナーの要望がたまたま重なったんですが、どれも2カ月近く厩舎で調教を積んだので仕上がってます」。加藤和師は鋭い視線を送った。坂路で出色の動きを見せたのがビーマイベイビー。430キロ前後の馬体を小気味よく弾ませ、1F12秒6。「スピードはかなりあります。気性も前向きだし、普通にゲートを出られれば面白い」と手応えを膨らませた。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2020年7月2日のニュース