【日本ダービー】(18)ウインカーネリアン 前で粘る「流れに乗れれば」

[ 2020年5月31日 05:30 ]

 ウインカーネリアンは前日輸送を選択。土曜朝に落ち着いた様子で東京競馬場へと旅立った。鹿戸師は「今朝は軽く厩舎周りの運動も行った。いつも通りの感じですね」と穏やかに語った。前で運んだ馬がそのまま粘り込むのが近年のダービートレンド。師は「うまく流れに乗ってくれれば。ジョッキー(田辺)がいろいろと考えてくれていると思う」と話していた。

続きを表示

「関屋記念」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2020年5月31日のニュース