【高松宮記念】セイウンコウセイ70点 筋肉にボリュームも少し硬い

[ 2020年3月24日 05:30 ]

鈴木康弘「達眼」馬体診断

<高松宮記念>アゴを引き、おとなしい顔をうつむかせているセイウンコウセイ(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 相変わらず鎧(よろい)をまとったような筋肉のボリュームですが、少し硬くなってきたように映ります。毛ヅヤは良好でも立ち方にもっと活気が欲しい。アゴを引き、おとなしい顔をうつむかせています。厚手の花弁が下向きにうつむくように咲く緋寒桜(ヒカンザクラ)を想起します。 高松宮記念

続きを表示

「関屋記念」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2020年3月24日のニュース