展開を読む【北九州短距離S=ハイペース】

[ 2020年2月16日 05:30 ]

 エンゲルヘン、イエローマリンバの逃げ争い。エスターテ、ニシノラッシュも積極的に好位へ。ハイペースは確実か。シヴァージ、ミラアイトーン、アンヴァルはいずれも後方からだが、先行激化の差し展開に乗じて浮上のチャンス。

続きを表示

「2020 安田記念」特集記事

「鳴尾記念」特集記事

2020年2月16日のニュース