菊花賞、天皇賞・秋など重賞展望がパワーアップ、絶滅危惧父系にも注目

[ 2019年10月12日 09:30 ]

サラブレ11月号の誌面
Photo By 提供写真

 競馬界は秋のG1シリーズ。「サラブレ」(KADOKAWA発行)11月号が12日に発売された。今回から誌面をリニューアルし、菊花賞、天皇賞・秋などのG1をはじめとした重賞展望がパワーアップした。

 また、浦和で行われるJBC3競走と日本調教馬が出走するオーストラリアのG1展望も掲載。重賞回顧は次走につなげるためのプロが教える本当の勝因、敗因を掲載し、こちらも増ページしている。

 このほか中国で生きていたノーザンテースト系などをリポートする「絶滅危惧父系に光を求めて2」といった特別企画やリニューアル記念読者プレゼントも行っている。

続きを表示

「2019 マイルCS」特集記事

「東京スポーツ杯2歳S」特集記事

2019年10月12日のニュース