【秋華賞】(2)メイショウショウブ 内枠にニンマリ

[ 2019年10月12日 05:30 ]

 枠順確定前から池添兼師が「内が欲しい」と願っていたメイショウショウブは希望通りの1枠2番!枠順を確認して「言うことなし」と笑みを浮かべた。「前走は外回りの千八で、しまいの脚を生かす競馬ができた。内回りの二千に替わって、どんな競馬になるかな」と策を練っていた。

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2019年10月12日のニュース